石川県金沢市引越し探検隊!一番安い業者は?見積もりの料金相場はどの位?

石川県金沢市の小学校転校手続きについて

2016年10月04日 12時48分

転居が確定した場合、子どものいる家庭だと転校手続きが必要となりますよね。転校手続きというのが、あちらこちらへ出向かなければいけませんし、必要書類も煩雑で迷うことも多数出てくると思います。急な引越しだったりすると、新しい住所が決まっていないケースもありますが、大事なポイントを抑えれば円滑に転校手続きを進めることが出来ると思います。このサイトでは、過去自分の子どもを転校させた経験のある私が、順を追いながら手続きのポイントをご紹介します。小学校の転校手続きQ&Aプライベートな事情で引っ越す住所がまだ決められていません。学校の転校手続きは進めていいのでしょうか。A.転校と言うのは仕方なくするケースもありますので、特別にOKが出ることがあります。例を挙げると、暴力や付きまといの被害にあって転居したいが、はっきりと住所は決められない場合。特例が考慮されているため、悩まずに相談に行ってください。また、特認校と呼ばれている小規模校も存在します。離れた住まいからでも通学OKの体制が整っています。Q.小学校の転校手続きをする際、それぞれの学校や教育委員会に本人も同席させたほうがいいのですか?A.転校前の学校には保護者だけでやり取りし、必要書類の記入等した方がいいでしょう。いつ頃、転校するかをクラスメイトに伝えるかなど、先生と話し合いが必要となるため、逆に子供がいると相談しづらいこともあります。転校先では子どもと先生、双方どんな人か気になるでしょうから、一緒の方がいいですね。ただ事前になにか話しておくことがあれば先生と相談をして、前もって会いましょう。Q.公立小学校→私立小学校へ転校できますか?A.転校は可能ですが、一般的に私学の方が勉強の進み具合が早い可能性があります。就学後に全体的に学習状況の把握は必須と言えます。急な事情には仕方がありませんが、中でも区外・市外への転校の際は、転校手続きに関して何日もかかってしまうかと思います。さらに共働きの場合だと、各書類提出などが休日にしかできなくて、返事を待つのに1週間なんてなることもあり、なかなか進まないこともあり得ます。新居に住む7日前までに転出届の提出を終え、新居に住んだら2週間以内に転入届、そのタイミングで学校への手続きもすませなければいけません…!学用品をチェックして買ったり、時間がどれだけあろうと足りなくなってしまいますので、できることならば、極力学校の夏や冬の長期休みに引っ越すのがベストと言えますね。夏・春・冬の休み中にゆったりと手続きをしながら子どもの状態をしっかり見て、ケアを怠らない事が大切だと思いますよ。